IT企業のオフィスデザイン!苦心の末に満足できるレイアウトを実現

評価はパーフェクトに近かったので安心しました

オフィスデザインの責任者に任命された : フリーアドレスの導入を宣言してもらいました : 評価はパーフェクトに近かったので安心しました

いくら働きやすいオフィスになっても、このままでは自分が居づらくなりかねません。
それを懸念して、渋々ですが出入り口の傍に配置することにしました。
もちろんネットワークプリンタなので、配線が移動の邪魔になるほど煩雑にはなりません。
リース切れが近づいているため、次は小型の機種を借りたいと思いました。
そうすれば、多少ですが動線を広めに確保できるようになります。
そこまでの案を整理して設計士と打ち合わせをしました。
とても話しやすい人だったので、上記の苦労を愚痴のようにすべて吐き出したのは苦々しい想い出です。
どこの企業の担当もよく悩んでいると言って慰めてくれました。
案の評価はパーフェクトに近かったので安心しました。